名刺発注を発注してオリジナル名刺を作る

学生ですがボランティア活動で使う名刺が欲しいということで、100枚単位で発注しました。自分で台紙を買ってきてプリンターで印刷する方法もあったようですが、今回は業者に頼むことにしたのです。子どものときはどうやって大人が名刺を作っているか疑問に感じていたものですが、案外簡単にできました。絵の得意な友人に頼んでデザインしてもらった、オリジナルの動物のキャラクターのイラストをあしらった、二色刷りの名刺です。出来栄えは十分に満足のいくものでした。値段も思ったよりかからなければ、かなり気軽に出来るんですね。サークルの、学生の活動の範囲でもかなり気軽に作ることが出来ました。サークルのパーカーやグッズなど軽いものを色々と試していましたが、名刺発注はかなり安価で出来る上にちょっとかっこいいということで、ウケもよかったです。

ネットで出来る名刺発注について

最近世の中では多種多様なデザインの名刺が多く出回っています。名刺によってはとてもインパクトがある物もあり、昨今の日本では名刺が第二の顔といっても過言ではないです。そんな名刺事情ですがネット界にも多く参入し、インターネットサイトで名刺デザインや文字体を決め、注文するだけで簡単に手に入るようになりました。デザインの種類も数えきれないほどの数があり、サイトによっては自分で一から名刺をデザインし名刺発注が出来る物もあります。企業の特性を活かしたアピール名刺でも、営業マンの性格を反映した名刺でも本当に表現力豊かな名刺を作成する事が可能な世の中となりました。自己アピールも踏まえたうえで、自分を知ってもらうきっかけとして名刺発注を活用するのも良い手段です。名刺をいただいた後、その人本人を長くに渡って覚えている事は少ないですが、個性豊かな名刺で覚えていただけるきっかけもできます。

個性的なデザインの名刺発注がネットでできる

ネットで多種多様なデザインの名刺発注ができるそうです。型押しや型抜き変形などやレトロなもの和風なものまであります。半透明のスケルトンもありました。個性的な名刺なら名前を覚えてもらえたり、印象が強く残りそうです。どんなデザインにしようかなと考えるのも楽しいです。最安値のネットショップは両面印刷で100枚500円~くらいのお手頃価格で注文できるようです。仕事で名刺を使わない方も趣味や研修、習い事、婚活等の為に作られる人もいるみたいです。または仕事用は持っていてもプライベート用と分けたい人は個人用を作られるようです。会社名が載っている名刺を配るのには気が引ける事もあり、連絡先と名前のみの情報が入った物を用意する人も多いみたいです。名刺をもらった時にこっちも差し出すのがマナーです。お返しの為にもコミュニケーションの一つとして持っていると良いです。

お客様の様々なニーズにお応えし続けてきたノウハウ! 現在、名刺発注に関わるあらゆるお悩みを名刺発注システムプリントバーン2にて解決致します。 名刺のWEB発注システムの先駆けとして2002年より開発、現在では3000社以上の取引実績! 企業のご要望に沿った運用・お見積りをご提案致します。平均20%のコスト削減を実現。(当社調べ) 新規導入から運用までの一貫サポート体制。 名刺発注|安心の低価格でご提供します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*